おしらせ

News

県内で5例目!連携BCPの認定を取得しました

2021.11.02

このたび(一社)スペシャリストアライアンス新潟に加盟している主要メンバーが10月20日付けで、中小企業庁の連携BCP(連携事業継続力強化計画)の認定を取得いたしました。

リスクが事業活動に与える影響を、ひと、もの、かね、情報で想定し、避難や安否確認などの初動対応、事前対策などを記載して策定します。自然災害が多発し、新型コロナウイルス感染症などのリスクも顕在化している昨今。もはや中小企業単独では乗り越えることができません。中小企業こそ、身近な連携、遠隔地との連携、異業種の連携が不可欠です。

興味をお持ちの方は、解説動画もございますのでご覧いただき、是非導入をご検討ください。

事業継続力強化計画BCPとは

①BCP(事業継続計画)の中でも防災・減災に力点をおいた計画のことです

②中小企業が行う防災・減災の事前対策を経済産業大臣が認定する制度です

③認定を受けた企業は認定マークの使用や、税制措置、補助金の加点等の支援策が受けられます

④令和元年から始まり、累計で3万2千件超が認定されています(R3.9月現在)

 

連携BCPとは

複数の事業者が連携して防災・減災に取り組むものです

②全国で261件、新潟県内企業が代表となる連携認定は3件しかありません(R3.9月現在)

③事業を取り巻くリスクを減らすためには中小企業こそ連携が不可欠です

 

連携事業者一覧

BCP解説動画

ワンポイント動画「連携BCPのススメ①」
事業継続計画(BCP)の中で、事業継続力強化計画は経済産業省の認定制度があります。単独型と連携型がありますが、連携型はまだまだ少ない現状です。
ここではBCPの概要と連携のチカラについて解説しています。
ワンポイント動画「連携BCPのススメ②」
中小企業庁から出ている「連携事業継続力強化計画の手引き」を参考にしながら、申請の仕方について分かりやすく解説しています。
ワンポイント動画「感染症対策を含むBCPへの取り組み」
感染症対策をきっかけとして、事業継続計画(BCP)が注目されています。事業継続計画(BCP)の簡易版でも十分メリットがあるので、是非この機会に取り組むことをお勧めします。
ワンポイント動画「BCPは秘伝の書」
BCPというと難しく考えてしまいがちですが、「緊急時に自分たちがどうすればいいのか」ということを「自分たちの言葉で」考えてみるとよいでしょう。
ワンポイント動画「BCPとアライアンス」
コロナ禍の昨今では既に身近で複合災害が出ており、被害想定のパターンを増やすことが大切です。
複合災害になると単独での早期復帰は困難なため、連携で対応する必要があります。
ワンポイント動画「風水害とBCP」
災害などの被害想定をすることは、自社を守ることにつながります。
ここでは、風水害の場合の被害想定を考えてみます。
ワンポイント動画「雪害とBCP」
ここでは、風水害の場合の被害想定を考えてみます。
ワンポイント動画「感染症とBCP」
ここでは、感染症の被害想定を考えてみます。

お問い合わせ・ご相談 Contact us

以下のメールフォームより、
お問い合わせください。
SAN事務局よりご連絡させていただきます。

コンタクトフォーム