fbpx

コラム

Column

心理的安全性×生産性向上=働き方改革

ここ最近どこに行っても働き方改革の言葉を聞かない日はありません。働き方改革に対応するには生産性向上は必須です。

生産性向上にはIT、RPA、IoTなどオートメーション化を図るのはもちろんですが、その前に従業員のモチベーションとエンゲージメントを上げるのも必要ではないでしょうか。

キーワードのひとつは「心理的安全性」。

心理的安全性とは自身の言動で他人の反応に怯えたりすることなく、ありのままの自分で組織やチームに参加できる環境や雰囲気のこと。

では心理的安全性はどうやって作るのか、それは肯定すること。

言葉は人間を変えるほどのパワーを持っています。ダメだ、ダメだ、ダメだと言うと本当にダメになります。いいぞ、いいぞ、いいぞと言うと本当に良くなります。

否定的な言い方を肯定的な言い方に変えていくことが心理的安全性への第一歩です。他人に認められることで委縮せず本来のポテンシャルを発揮でき、生産性向上につながっていくのです。

________________________________________________________________________________
おかげさまで20周年。これからも地域の課題解決のために頑張ります!
多様な専門家集団がワンストップで経営をサポート
株式会社パートナーズプロジェクト
https://www.3d-m.jp/

執筆スペシャリスト

髙野 裕久
パートナーズプロジェクトグループ
パートナーズプロジェクト社会保険労務士法人
髙野 裕久
社会保険労務士の髙野裕久です。 就業規則作成業務、助成金相談業務、労務相談業務が得意です。 労務に関する悩みはお任せください。

お問い合わせ・ご相談 Contact us

以下のメールフォームより、
お問い合わせください。
SAN事務局よりご連絡させていただきます。

コンタクトフォーム